プレゼント企画当選!当選のコツ

スポンサーリンク
当ページ内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

先日、ハライチのターン!でプレゼント企画がありました。

気になる企画だったので、応募しましたら当選メールが届きました。

ラジオやテレビのプレゼント企画、懸賞などにハマっていた時期もありますが、最近はまったくのご無沙汰でした。

なぜかしら?「ハライチのターン!」の日新シスコさんとのコラボ企画が気になって、本当に何年ぶりかでプレゼント企画へ応募したら、なんと当選したのです!

その嬉しさをブログにしたためることにしました。

今回は、プレゼント企画当選の内容や当選のコツなどをご紹介します。

スポンサーリンク

ハライチのターン!とは

「ハライチのターン!」は、TBSラジオの毎週木曜深夜0時から放送しています。

お笑い芸人ハライチの岩井さんと澤部さんのおふたりのラジオ番組です。

岩井さんの一人暮らしのお話、澤部さんのご家族のお話、ネコちゃんニュース、色々なコーナーなどがあり、毎週の私の楽しみになっています。

ハライチのターン!プレゼント企画の内容や応募方法



私がプレゼント企画に応募したのは、日清シスコさんとのコラボコーナーです。

日新シスコさんのチョコフレークプレゼント企画が1ヶ月間ありました。

2月最後のコラボ回(伝説の割烹着回)で、1名40袋、合計10名400袋のプレゼントという太っ腹な企画が開催されたのです。

日新シスコさんチョコフレークの応募方法とは

ハライチのターン!日新シスコさんのチョコフレークプレゼントへの応募方法は、Twitterからのリツイートでした。

私は、リツイートの際に感想を一言添えて、応募しました。

プレゼント企画の当選発表はいつ?結果は?

ハライチのターン!の日新シスコさんとのコラボプレゼント企画の当選発表は、比較的早かったです。

応募してから5日ほど経った頃、TwitterのDMに通知が届いていました。

プレゼント企画にまさか当選とは思わず、何気なく開けてみると、ハライチのターン!さんからのDMとわかりました。

そうです、当選の連絡でした!

ハライチのターン!さんからのDMには、プレゼント企画に当選したということが書かれていました。

プレゼント企画に当選した中身がご到着!



ハライチのターン!へ必要事項、お礼、感想などを書いたメールを送ると、日新シスコさんのチョコフレークが到着しました。

しかし、プレゼントが到着するまでの間に、私はミスを犯していました。

必要事項を明記したはずが、浮かれていたのか、名前を書き忘れるというミスをしたのです。

本当なら届かなかったかもしれませんが、ハライチのターン!さんは、お優しい。

名前の明記がないというご連絡を頂き、連絡先を送るとすぐにプレゼントが到着しました。

いざ当選したお品物を開封!

ハライチのターン!プレゼント企画の中身は、ぎっしり詰まったチョコフレークたちでした。

そして、「ご当選おめでとうございます!」という抽選の結果に関する紙も入っていました。

こんなにたくさんのチョコフレートを目の前にしたのは、初めての体験で、とても興奮しました!

幸せは分かち合いたいので、これからお友達やご近所さんへ配る予定です。

プレゼント企画に当選するコツ2つ



ハライチのターン!へ当選したことをきっかけに、これまでの当選したプレゼントや送り方などについて改めて思い出してみました。

私がこれまで当選したプレゼントの内容は以下です。

テレビディズニーリゾートお土産セット
楽天選手サイン入りTシャツ
地方番組オリジナルグッズ
Amazonギフトカード(2万円分)
ラジオクオカード(500円分複数回)
二階堂焼酎12本セット
六花亭チョコレート
DVD
化粧品
その他、ネット上プレゼント企画でノンフライヤーやAmazonギフト券、ナナコポイントなど

思い出せるだけ並べてみましたが、ラジオでの当選が多かったように思います。

ここで、プレゼント企画に当選するコツについてご紹介します。

応募すること

プレゼント企画に当選するコツ、まずは応募することです。

プレゼント企画に応募せず、当たることはありません。

当然ながら何にも応募していなかったここ数年は、何も当たりませんでした。

応募すれば必ず当たるわけではないのですが、応募しなければ当たることもないので、当選したいのであれば、まずは応募することでしょう。

番組の感想を書くこと

プレゼント企画に当選するコツとして、番組の感想を書くこともおすすめです。

応募する番組の感想、応募する商品についての意気込みなどです。

できるだけ何か書くことにしてるのですが、書いたほうが当たりやすい気がしています。

特に痛感したのは、ハガキでの応募です。

テレビ番組での楽天イーグルスの選手のサイン入りTシャツでは、ハガキでの応募に制限がありませんでした。

ハガキを20枚くらい準備して、ハガキの白地が消えるほど、めいっぱいに思いや感想などを詰め込みました。

本当にたくさん書いたので、「これで当たらなければそれまで」、「思いの全てを伝えることができた」、「書き残したことはない」と納得できるところまで気持ちを持っていくことができました。

すると数日後にプレゼントが我が家へ到着!

「思いが伝わった!!」と大変嬉しく、喜んだことを覚えています。



まとめ

プレゼント企画当選!当選のコツとハライチのターン!プレゼント企画に当選したお話をお送りしましたが、いかがでしたか。

プレゼント企画は、応募しないと当たることはありませんから「どうせ当たらない」ではなく、「もしかしたら当たるかもしれない!」という前向きな気持ちが大切です。

気になるプレゼント企画がある時は、是非挑戦してみませんか。



スポンサーリンク
mimoをフォローする
mimoiroblog
タイトルとURLをコピーしました