お買い物を楽しめるゲームとは?お金の使い方や買い物体験を楽しもう

スポンサーリンク
家庭学習
当ページ内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

お買い物を楽しめるゲームは、単に楽しいというだけではなく、お金の使い方ややりくりなどを学ぶことができます。

子どもも大人も楽しめるゲームですから、家庭学習として家族で遊ぶこともおすすめです。

今回は、お買い物を楽しめるゲームをご紹介します。

スポンサーリンク

お買い物を楽しめるゲームとは

お買い物を楽しめるゲームは、買い物の仕方やお金の使い方などを、遊びながら勉強することができます。

お買い物を楽しめるゲームで身につくことは以下です。

  • お買い物をゲームで体験できる
  • お金の使い方ややりくりが身につく
  • 集中力が身につく
  • 算数の基礎が身につく
  • 数字が身近な存在になる

また、お買い物をするという遊びの中で数字に親しむことができるので、数字に対する抵抗や苦手意識がなくなるという効果も期待できます。



お買い物を楽しめるゲーム

お買い物を楽しめるゲームでは、遊び感覚で取り組むことができるので、算数に苦手意識があるお子様にもおすすめです。

ここからは、お買い物を楽しめるゲームをご紹介します。

お買いものゲーム ラベンスバーガー社 すごろく

お買いものゲーム ラベンスバーガー社 すごろく】は、お買い物をしながら進めるすごろくゲームです。

お買い物リストに従って、肉屋、パン屋、八百屋、何でも屋の4つのお店へ行きます。

財布のお金が足りない時には銀行にも行きます。

リストの品をすべて勝って一番早く家に帰ることができたプレーヤーが勝ちです。

お買いものゲーム ラベンスバーガー社 すごろくの対象年齢は、4歳頃からです。

どうぶつ村のおかいものゲーム お金が学べる!

どうぶつ村のおかいものゲーム お金が学べる!】は、お金について学べる楽しいボードゲームです。

お買い物体験ができるすごろく、お金の知識が身につくミニゲームなど、10種類のゲームを楽しむことができます。

紙のコインとお札がついているので、実際に手にすることで、理解度や計算力のアップが期待できます。

どうぶつ村のおかいものゲーム お金が学べる!の対象年齢は、3歳からです。

夜店でおかいものすごろく

夜店でおかいものすごろく】は、アプリ付きなので、テレビやスマホを使って、お友達やご家族みんなで楽しめるすごろくです。

夜店に行ってお小遣いでお買い物する、お金を払って商品とおつりをもらうなど、すごろくで遊びながら金銭感覚を養うことができるゲームです。

また、おばあちゃんに会ったらお小遣いをもらえるという楽しみもあります。

夜店でおかいものすごろくの対象年齢は、5歳からです。



計算力が身につく【RISU算数】

RISU算数】は、タブレットで、算数を学ぶ子ども向け通信教育サービスです。

RISU算数は、お子様の学習レベルに合わせて変化する算数教材なので、飽きることなく、楽しみながら勉強を続けることができます。

4歳から学べる!

子どもの自尊心を育みながら学習習慣を身につけられる【RISU算数】の対象は、4歳から小学生までです。

ご家庭でのはじめての幼児教育として取り入れることもおすすめです。

また、無学年制という特徴があり、75%以上のお子様が学年よりも上のステージを先取りすることができる教材です。

お試し体験もおすすめ!

RISU算数では、お試し体験ができます。

子どもの成績アップ 効果で選ぶなら 【RISU算数】のお試し体験期間は、1週間です。

満足できない場合は、返品(1週間以内)が可能です。

お試し体験をした方の90%以上が利用開始という実績もありますので、この機会にRISU算数を是非ご検討ください。



まとめ

お買い物を楽しめるゲームについてご紹介しました。

お買い物を楽しめるゲームでは、お買い物体験だけではなく、数字や計算などについても遊びながら学ぶことができることもお分かりいただけたでしょう。

この機会に、ご家庭での遊びの中に、お買い物を楽しめるゲームを取り入れてみませんか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました