英語とプログラミングを学べるプログラミング教室

スポンサーリンク
プログラミング教室
スポンサーリンク

プログラミング教育は、小学校と中学校で必修化されました。

しかし、算数や理科、音楽など科目の中で取り入れる形なので、スキルアップしたい、ステップアップしたいとお考えの保護者の方には、プログラミング教室をおすすめします。

プログラミング教室の中には、プログラミングだけではなく、英語も学ぶことができる教室もあります。

今回は、英語とプログラミングを学べるプログラミング教室の特徴やメリット、デメリットなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室の特徴とは

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室では、英語とプログラミングの2の知識を得ることができます。

同時に学ぶことで得られる効果やメリットもあるので、英語とプログラミングを学べるプログラミング教室は大変おすすめです。

まずは、英語とプログラミングを学べるプログラミング教室の特徴をご紹介します。

プログラミング的思考や様々な力が身につく

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室の特徴として、様々な力が身につくということがあります。

プログラミング教室では、プログラミング教育の目的であるプログラミング的思考を養うことができます。

プログラミング的思考は、目標達成に向けて、物事を順序立てて考えることです。

論理的思考の一部であり、効率を重視して最適な解決策を導く思考は、子供の頃だけではなく、仕事や人生においても必要になる力です。

プログラミングの際は、何度もやり直してコードを考え直すので、創造力や忍耐力、問題解決能力なども身につけることができると言われています。

効率が良くなり、将来の選択肢も増える

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室の特徴として、効率が良くなり、将来の選択肢も増えるということがあります。

英語は、プログラミングのコードに用いられているので、理解していることでプログラミングしやすくなるので、一緒に学ぶとプログラミングの効率が良くなることも期待できます。

また、日本に住んでいるので、英語は必要ないと思う方もいるかもしれませんが、近年では海外進出する企業が増加傾向にあります。

英語とプログラミングを学ぶことで、お子様の将来の選択肢を増やすことにも繋がるでしょう。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のメリット



ここからは、英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のメリットについてご紹介しましょう。

プログラミング言語を自然に習得できる

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のメリットとして、プログラミング言語を自然に習得できるということがあります。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室の中には、プログラミング学習の際に外国人講師が英語でコミュニケーションをとるところもあります。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室では、耳と目から情報を得て、覚えることができます。

  • 耳で英語を聞いて覚える
  • 目でプログラミング言語を見て覚える

プログラミングの際に使用するプログラミング言語は、1文字でも打ち間違えるとエラーになってしまいます。

子供のうちから知識を身につけることで、プログラミングに関する苦手意識もなくなるはずです。

耳と目で正しいスペルを覚えることで、プログラミングコードの作成も自然にできるようになるでしょう。

お友達との会話からも英語を学べる

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のメリットとして、お友達との会話からも英語を学べるということもあります。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室では、インターナショナルスクールへ通うお子様、海外在住のお子様もいます。

プログラミングを一緒に学ぶ中で、英語での会話が自然に増えていくので、日常会話も習得しやすいでしょう。

英語とプログラミングを同時に学ぶことができる

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のメリットとして、英語とプログラミングに関することを同時に学べるということがあります。

習い事の数が増えれば、当然費用もかかりますよね。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室では、1つの教室で2つのことが学べるので、費用の節約になります。

英語は、アメリカだけではなく、世界各地で使われている共通言語です。

先程もご紹介した通り、英語とプログラミングを学ぶことで、海外で働くという夢も持つことができるようになりますので、どちらも学ぶことができるプログラミング教室はおすすめです。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のデメリットとは



英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のメリットについてご紹介しましたが、デメリットもあります。

ここでは、英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のデメリットを2つご紹介します。

プログラミング学習がメインの教室がある

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室のデメリットとして、英語よりプログラミング学習がメインの教室があるということもあります。

学ぶことがプログラミング中心プログラミング教室の場合は、同じ比率の学習になるわけではなく、どうしてもプログラミングがメインになってしまいます。

プログラミングの中で学ぶので、プログラミングより英語をメインにしたいという場合は、別々に通ったほうが良いかもしれません。

プログラミング教室によって学習内容が異なりますから、選ぶ際にはどちらも学べるか、どちらかに比重が偏ってないかも確認しておくと安心でしょう。

教室の数が少ない

英語とプログラミング学べるプログラミング教室のデメリットとして、教室の数が少ないということがあります。

プログラミング教室は、通いとオンラインの2種類があります。

しかし、子供のプログラミングスクールは、地方にはまだまだ少ない傾向にあります。

英語とプログラミングを学べる教室となれば、更に少なくなりますが、オンラインで学習できる教室もあるので、この機会にオンラインのプログラミング教室も是非ご検討ください。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室とは

英語とプログラミングを学ぶことで様々なメリットはありますが、実際にどの教室が良いかわからない方もいるでしょう。

ここでは、子供におすすめの英語とプログラミングを学べるプログラミング教室をご紹介しましょう。

ロッボクラブ

ロッボクラブは、外国人講師から英語とプログラミングを学ぶことができるプログラミング教室です。

もちろん、日本人講師もいますから、英語が未経験のお子様でも安心して授業を受けることができます。

ロッボクラブは、教室もありますが、オンラインで自宅から受講することもできます。

Scratchを用いたプログラミングだけではなく、電子回路設計や3Dモデリング、アプリ開発なども学ぶことができます。

ロッボクラブは、フィンランド式教育メソッドで受賞歴が多数あり、未来のグローバルリーダーの輩出も目指しているプログラミング教室です。

ロッボクラブは、英語もプログラミングも学ばせたいとお考えの保護者の方におすすめの教室です。

デジタネ(旧D-SCHOOLオンライン)

デジタネは、月額料金4,980円(税込)で学び放題という特徴があります。

デジタネの年間プランを選んだ場合は、月額料金が3,980円になるので、年間で12,000円お得です。

デジタネのオリジナル教材は、海外経験が豊富な開発陣が作ったので、質が高く、魅力的な内容のカリキュラムです。

まるでゲームをしているような感覚で英語とプログラミングを学ぶことができます。

1年間で12のミッションをクリアすることで、スムーズに学習内容を習得できます。

英単語を覚えることはもちろんですが、プログラミングの知識も身につけることができます。

デジタネのコースとは

デジタネのコースは以下です。

  • 小学1年生からが対象のマイクラッチ、Scratch
  • 小学校高学年からが対象のRoblox、JavaScript、HTML&CSS

デジタネでは、ネットリテラシーを身につけることもできます。

ネットリテラシーとは、インターネットを使う上で理解しておくべき知識です。

知らないうちに犯罪に巻き込まれる、加害者になるなどを防ぐために大切な能力です。

ディズニーコースが始まる!

デジタネでは、2023年春にディズニーコースが登場します。

ディズニー好きのご家庭にもおすすめですから、ご興味がある方は是非体験会へ参加してみませんか。

無料体験会実施中!

デジタネでは、30日間無料体験ができる期間限定キャンペーンを実施中です。

2023年4月4日よりデジタネ(旧D-SCHOOL)の無料体験日数が変更になります。

無料体験日数は、30日間から14日へ変更になります。

マイクラッチコースの受講に必要なマインクラフトJava版(本体)の購入代金相当の3,960円が実質無料になるキャンペーンを実施していますので、この機会に体験してみませんか。

まとめ

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室についてご紹介しました。

英語とプログラミングを学べるプログラミング教室の特徴やメリット、デメリットなどについてもおわかりいただけたでしょう。

英語とプログラミングを一緒に学ぶことで様々な効果が期待できますし、習い事も2つにならないのでおすすめです。

気になるプログラミング教室があった場合は、2~3社ほどを比較検討し、体験会へも参加して、お子様が長く、楽しく学べる教室を選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました