子どもと外食する効果は?身につく力やおすすめの外食アイテム

スポンサーリンク
家庭学習
当ページ内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

外食では、ご家庭とは異なる環境で、普段は食べない料理を食べることができます。

子どもと外食することで、新しい体験や発見ができますし、環境や味付けが変わることで、子どもの苦手な食材が克服できることもあります。

今回は、子どもと外食する効果や身につく力、外食の際におすすめのアイテムなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

子どもと外食する効果や身につく力とは

子どもと外食することは、普段とは異なる環境で食事ができるので、子どもにとって様々な効果が期待できます。

ここからは、子どもと外食する効果についてご紹介します。

知的好奇心を刺激する

子どもと外食する効果として、知的好奇心を刺激するということがあります。

外食では、様々な国の料理を体験できます。

普段は、和食が多いというご家庭の場合、イタリア料理やタイ料理、中国料理などを食べることで、様々な気づきや驚きがあるはずです。

ご家庭内での料理では食べることができなかった食材でも、味付けが変わることで食べることができるというケースもあります。

新しい体験をすることは、子どもの刺激になりますし、外食中に様々な疑問を持つことで、食に対する興味や関心がどんどん湧く可能性があります。

「自宅でも作ってみたい!」と料理への興味が出るかもしれませんから、ご家庭内でも様々な味と食文化を取り入れることをお進めします。

判断力が身につく

子どもと外食する効果として、判断力が身につくということもあります。

外食の際は、食べる場所、食べるメニューなどを選択するので、子どもに意見を聞くことが、考える力を伸ばします。

子どもが悩んでいる時には、決めやすいように選択肢を絞ることがおすすめです。

自分で判断して食べるということを繰り返せば、親に頼らずに自分で決めるという力が身につきます。

判断力があれば、人の意見に流されることなく、一人で考えて決断することができるので、外食時には子どもにも意見を聞いて、家族で考える時間を作ると良いでしょう。

食育になる

子どもと外食する効果として、食育になるということもあります。

食育では、食べ物への感謝の気持ちや食に関する知識、食事のマナーなどを身につけることができます。

外食では、以下のような食育ができます。

  • 好き嫌いせずに残さず食べること
  • 食事のマナーを身につけること
  • 食べ物に感謝すること

親が手本になって見せることで、子どもはその様子を真似て、自然に身につけることができます。

マナーなどは、すぐに身につけられなくても何度も繰り返して見せていくことが大切ですから、ご家庭でも実践すると良いでしょう。

親子の絆が深まる

子どもと外食する効果として、親子の絆が深まるということがあります。

今回頼んだメニューの感想や、最近の出来事、これから行く場所、したいことなど、様々なことを会話しながら外食を楽しむことは、親子の楽しいコミュニケーションの時間になります。

普段は忙しくてゆっくり会話することがないという方やタブレット、スマホ、テレビに夢中というお子様は、外食によって環境が変わることで、自然な会話だけではなく、スキンシップをとる機会にもなります。

親子の絆が深まることは、子どもの心の安定にも繋がりますから、外食だけではなく、旅育としてどこかへ出かけることもおすすめです。



子どもと外食する際におすすめのアイテム

子どもと外食することによる効果についてご紹介しましたが、ここからは子どもと外食する際におすすめのアイテムをご紹介します。

エプロン

子どもと外食する際は、エプロンがおすすめです。

食事の食べこぼしやハネなどが洋服に付かないので、ご自宅のようにすぐに着替えることができない外食時にはおすすめです。

使い捨てエプロン 個包装タイプ

使い捨てエプロン 個包装タイプ】は、お出かけにサッと持ち運ぶことができる個包装のエプロンなので、バッグやリュックなどに常備しておくこともできます。

不燃布や吸水力が名抜群の樹脂素材、防水フィルムが使われている素材なので、撥水性も抜群です。

使い捨てですが可愛いデザインなので、写真を撮る際にも可愛い姿を残すことができます。

使い捨てエプロン 個包装タイプの対象年齢は、約6カ月からです。

1箱60枚入りで、たっぷり使える使い捨てエプロンです。

フードカッター

子どもと外食する際は、食材を子どもが食べることができるサイズにしたいと思うこともあるでしょう。

麺やお寿司、お肉、野菜など、箸では切り分けることが難しい時には、食事用のハサミであるフードカッターがおすすめです。

キャップ付 抗菌ミニ

キャップ付 抗菌ミニ】は、チタンコートなので汚れやサビに強いですし、抗菌加工にもなっているので安心です。

食洗機で洗うこともできますし、外食時だけではなく、キッチンバサミやご自宅でのフードカッターとしても大活躍します。

外出に便利な食事用のハサミなので、キャップも付いています。

キャップ付 抗菌ミニは、約14㎝のミニサイズなので、ポーチにも入るサイズです。

子どもとの外食だけではなく、歯列矯正中の方ややご高齢の方、介護などで食材を小さく切りたい方にもおすすめのハサミです。

キシリトール

子どもと外食した後に歯磨きができると良いですが、すぐにできないこともあるでしょう。

外食後には、口腔ケアアイテムであるキシリトールもおすすめです。

キシリトール100%キャンディー

キシリトール100%キャンディー】は、就寝前や歯磨き後、虫歯予防におすすめの口腔ケアアイテムです。

キシリトールは、フィンランド産で、砂糖のように甘いですが、カロリーが低いという特徴があります。

キシリトールには、虫歯の原因になる酸を作らない、歯の再石灰化、プラークがはがれやすくなるなどの効果が期待できます。

歯磨き後がおすすめですが、外食の後に歯磨きができない時には、自宅までのケア的に舐めると良いでしょう。

キシリトール100%キャンディーは、選べる4パックセットですので、ご家庭内の習慣にしてみませんか。



遊びの中で学べる【こどもちゃれんじ】

子どもと外食することは、様々な効果が期待できますが、遊びの中で考える力を伸ばす方法もあります。

【こどもちゃれんじ】は、しまじろうと一緒に様々なことを学びます。

しまじろうと一緒に豊かな体験を通して、未来をきり開く力を育みます。

こどもちゃれんじは0歳から!

【こどもちゃれんじ】は、0歳から6歳までのお子様が対象で、毎月届くおもちゃやDVDで学習します。

1歳から小学校入学まで英語力を育むことができる英語講座【こどもちゃれんじ】Englishもありますので、英語学習にもおすすめです。

こどもちゃれんじの他に、進研ゼミ小学講座/中学講座/高校講座もあります。

無料体験実施中!

【こどもちゃれんじ】では、無料体験を実施しています。

この機会に【こどもちゃれんじ】の無料体験へ参加してみませんか。



まとめ

子どもと外食する効果や身につく力などについてご紹介しました。

子どもと一緒に外食することは、様々な効果があることがお分かりいただけたでしょう。

外食することは、ご家族の絆が深まるだけではなく、ご家庭とは違う体験もでき、新しい発見や気づきもあります。

新しい体験をどんどんすることは、子どもの知的好奇心を養うことに繋がりますので、この機会に子どもと外食する機会を増やしてみませんか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました