子供が勉強好きになるためには?育て方やポイント

スポンサーリンク
住まい
当ページ内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

「子供が勉強しない」、「勉強が嫌いと言う」など子供の勉強のことでお悩みの方はいませんか。

勉強することは、学校のテスト、受験だけではなく、子供の将来にも必要なことです。

勉強が楽しくなれば、勉強好きになるだけではなく、やる気も出ますし、主体的に取り組むことができて、学力もアップします。

しかし、勉強好きな子供になって欲しいけれど、どうすれば良いか、どのようにして育てたら良いかなどがわからない方もいるでしょう。

今回は、子供が勉強好きになるためにはどのような育て方が良いのか、ポイントについてもご紹介します。

スポンサーリンク

子供が勉強好きになるための育て方やポイント

子供は、勉強に苦手意識があることや目標がないことで、勉強嫌いになることがあるようです。

勉強が嫌いになると集中力が低下し、わからない所がどんどん増えていきますので、早いうちから嫌いを好きに変える必要があるでしょう。

ここからは、子供が勉強好きになるためにはどのような育て方が良いのか、親の関わり方やポイントなどもご紹介します。

学習環境を整える

子供が勉強好きになるためには、学習環境を整えることが大切です。

子供が集中しやすいように、勉強には必要がないおもちゃやゲームなどは見えない所に片づけること、勉強に集中できる机を用意することをおすすめします。

また、小学校へ入学したばかりの頃は、子供部屋に一人という環境に慣れず、勉強することが難しいかもしれませんから、家族がいるリビングで学習するという方法もあります。

リビング学習では、学習習慣が身につき、集中力も高める効果が期待できます。

リビング学習に適した机もありますので、お子様が集中できるようになるまでは、家族や親の傍で勉強するというスタイルにすることもポイントです。

  • 洗濯物を畳む
  • 裁縫する
  • 読書する

上記のように、親もリビングで、集中して作業することで、子供も真似して勉強に真面目に取り組むことができるでしょう。

褒める

子供が勉強好きになるためには、親が褒めることも大切です。

勉強を頑張ったら褒めてもらえるということは、子供のやる気に繋がりますので、褒めて育てるということに力を入れている保護者の方もいます。

逆に、「勉強しなさい!」、「勉強しないと怒るよ!」と親に怒られてばかりでは、やる気が出ませんし、親から言われるから仕方なくするという流れになってしまいます。

子供が勉強している時には、「偉いね」、「頑張っているね」と褒めて育てることがポイントです。

勉強すると褒めてもらえて嬉しいという気持ちがあれば、勉強好きになっていきますし、子供の承認欲求も満たされて、心も安定するでしょう。

目標を立てる

子供が勉強好きになるためには、目標を立てることも大切です。

最初は、子供が達成しやすい目標を親が立てて、成功体験を増やしていくことで、自信になっていきます。

「勉強ができた!」、「分かった!」という自信は、やる気にも繋がります。

やる気が出ると勉強に対しても意欲的に取り組むことができますから、ご褒美を準備しておくこともおすすめです。

物ではなく、子供の気持ちを満たすようなご褒美が良いでしょう。

  • 庭や公園で一緒に遊ぶ
  • 一緒にゲームする
  • 家族で週末におでかけ

上記のように、家族の絆も深まるようなご褒美にすることで、子供の心を満たすこともできるでしょう。

知的好奇心を高める

子供が勉強好きになるためには、知的好奇心を高めることもおすすめです。

好奇心旺盛の子供は、様々なことに対して疑問を抱きます。

知りたいという気持ちは、学びへの意欲になるので、学習意欲の向上が期待できます。

外へ出かける、旅へ出かける、親子で一緒に知的好奇心を高めるという育て方で、子供が勉強好きになる可能性があります。

図鑑や辞典、新聞などで調べることで、知識が増えていけば、知的好奇心は刺激されて、ますます高まるでしょう。

子供が勉強好きになる学習法とは



子供が勉強好きになるためには、わからないままにせず、きちんと理解してから進んでいく学習法がおすすめです。

また、間違えた所は、繰り返して学習することで、知識も定着するので、弱点を繰り返して解く必要もあります。

子供が勉強好きになるためには、理解度を高めながら、やる気へ繋げていくことがポイントですから、楽しく学べる「すらら」がおすすめです。

「すらら」は、キャラクターと進める学習スタイルで、タブレットを使用します。

タブレット学習は、学習習慣がつきやすく、またモチベーションアップも期待できるという特徴があります。

勉強が楽しくなることで、お子様でも主体的に取り組むことができます

すららの学習範囲

すららの学習範囲は、小学校1年生から高校3年生までです。

国語、数学、理科、社会、英語の5教科学習ができます。

大学生の学び直しや一般の方にも活用できるデジタル教材です。

  • 無学年式学習教材
  • アニメーションによる学習

子供が楽しく学べる工夫がありますので、勉強に苦手意識があるお子様でも、「すらら」での学習で、勉強好きになるでしょう。

すららでは無料体験実施中!

すららでは、無料体験実施しています。

89.1%のお子様が「すらら」を継続していますので、是非この機会にご検討ください。



まとめ

子供が勉強好きになるためにはどのような育て方が良いのか、ポイントなどについてご紹介しました。

育て方や関わり方についてもお分かりいただけたでしょう。

勉強が好きになれば、ストレスを感じることなく、楽しみながら取り組むことができます。

学習環境を整える、褒めるなど親の育て方や関わり方次第で、子供の気持ちは変化します。

子供が勉強好きになるためには、親や保護者の方の配慮も必要ですから、この機会に、今回ご紹介した方法を取り入れてみませんか。



タイトルとURLをコピーしました