そろばん効果とは

スポンサーリンク
家庭学習
スポンサーリンク

そろばんは、子どもにとって様々な効果やメリットがあると言われています。

暗算力を身につけるだけではなく、脳にも良い効果があるので、大人の脳にも刺激を与えることができ、認知症予防効果も期待されています。

今回は、そろばんの効果や子どもにもたらすメリット、デメリットなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

そろばんの効果やメリットとは

そろばんは、幼児から始めることができる習い事のひとつです。

サッカーやプログラミング、ピアノなどの習い事と比べて授業料が安いので、気軽に通うことができます。

最近では、教室へ通うそろばん教室だけではなく、オンラインから受講できる教室もありますので、家庭学習として取り入れることもおすすめです。

まずは、そろばんの効果やメリットについてご紹介します。

頭の回転が速くなる

そろばんの効果やメリットとして、子どもの頭の回転が速くなるということもあります。

そろばんは、素早い動作で計算を行うので、瞬時の判断力や決断力が必要です。

自分で判断する力を身につけることは、情報処理能力も高めるので、頭の回転も自然に速くなるでしょう。

自信がつく

そろばんの効果やメリットとして、自信がつくということもあります。

子どものうちから得意なことを身につけることは、自信に繋がり、積極的な性格になるという効果も期待できます。

そろばんで、数字や計算に強くなり、検定にも合格することで、達成感を味わうことができますし、自信にも繋がります。

自信がつけば、自己肯定感も高めることになります。

そろばんだけではなく、お子様が様々なことに対して、積極的に挑戦することができるようにもなるでしょう。

右脳の働きを高める

そろばんの効果やメリットとして、右脳の働きを高めるということもあります。

右脳は、何かをイメージする、記憶する、映像を認識するなどの際に使います。

そろばんを習うことで右脳の機能を向上させる効果が期待できるので、そろばんによって他の教科にも良い効果が期待できるでしょう。

発想力を鍛える

そろばんの効果やメリットは、子どもの発想力を鍛えることができるということです。

小学校で必修化されたプログラミング教育でも発想力を鍛えることはできますが、そろばんを行うことでも鍛えることができます。

そろばんは、右脳を育むと言われており、想像力も豊かになるでしょう。

記憶力を鍛える

そろばんの効果やメリットとして、子どもの記憶力を鍛えるということもあります。

そろばんでは、暗算を行います。

暗算では、そろばんとそろばんの珠をイメージするので、記憶力を高めることができます。

暗算を繰り返し行うことで、記憶力を自然に鍛えることになり、様々なことに対してイメージする力も身につくでしょう。

忍耐力が身につく

そろばんの効果やメリットとして、忍耐力が身につくということもあります。

そろばんは、練習を繰り返して行うことで、そろばん技術の習得や検定に合格することができます。

すぐに身につくわけではないので、練習を繰り返すことで忍耐力や粘り強さなどを身につけることができるでしょう。

そろばんのデメリットとは



そろばんの効果やメリットについてご紹介しましたが、デメリットもあります。

ここでは、そろばんのデメリットをご紹介します。

そろばんに慣れるまで時間がかかる

そろばんのデメリットとして、子どもがそろばんに慣れるまで時間がかかるということがあります。

そろばんは、決まったルール通りに計算すれば、間違えることなく、正しい答えを導き出すことができます。

しかし、そろばんの珠を正確に弾くことができない場合、答えを間違えてしまいます。

そろばんを使わずに、思い浮かべながら行う暗算は、ある程度継続していないと上手く行うことができませんので、慣れる前に辞めてしまうお子様もいるようです。

教室や先生で差が出やすい

そろばんのデメリットとして、教室や先生で差が出やすいということもあります。

そろばん教室では、様々なカリキュラムがありますが、学ぶ内容や指導の仕方によって差が出やすいので、なかなか身につかないというケースもあります。

特に、そろばんの楽しさがわからないと集中できず、子どもが飽きてしまう可能性もありますので、教室や先生選びは重要なポイントと言えるでしょう。

そろばんは何歳から始めればいい?

そろばん効果についてご紹介しましたが、子どもの習い事としてお考えの際、何歳から始めれば良いか迷っている方もいるでしょう。

そろばんを始める年齢に決まりはありません。

しかし、脳の活性化を期待するのであれば、5歳程度が理想的です。

子どもの脳は、12歳までに成長すると言われています。

特に、右脳の発達が活発になる5歳程度から始めることで、小学校の授業も理解しやすくやすくなるでしょう。

そろばん効果が期待できる教室「よみかきそろばんくらぶ」とは



そろばん効果についてご紹介しましたが、どこへ通わせれば良いか、お悩みの方もいるでしょう。

ここでは、子どもにおすすめのそろばん教室「よみかきそろばんくらぶ」をご紹介します。

よみかきそろばんくらぶの魅力

よみかきそろばんくらぶは、オンライン専門の教室です。

そろばんと読み書きを習うことができる教室です。

コースによって異なりますが、個別形式の教室なので、丁寧な指導を受けることができます。

よみかきそろばんくらぶの魅力をまとめてみました。

  • 幼児、小学生、中学生も在籍
  • 授業、検定、教材の全てがオンラインで完結する教室
  • Zoomによるオンラインレッスンなので自宅で学べる
  • 自社開発の専用教材で幼児から学べる
  • 月1回のオンライン検定で学習状況が確認できる
  • オンラインなので送迎不要
  • 平日~土曜日7時台~21時から授業枠を選ぶことができる
  • 日本だけではなく、海外からも授業を受けることができる

よみかきそろばんくらぶの月額料金とは

よみかきそろばんくらぶのコースと月指導料は以下です。

  • グループ個別コース4,400円(1科目・週1回)
  • セミ個別コース8,800円(1科目・週1回)
  • 完全個別コース18,700円(1科目・週1回)

月指導料金の他に、月事務費もかかります。

兄弟割・2科目割などがあれば、毎月1,100円の割引特典があります。

よみかきそろばんくらぶでは体験授業を実施中

よみかきそろばんくらぶでは、体験授業を実施しています。

オンラインから無料で授業を体験できますので、この機会に是非ご検討ください。

まとめ

そろばん効果や子どもにもたらすメリット、デメリットなどについてご紹介しました。

そろばんは、できるだけ早い年齢から始めることをおすすめしますが、興味がないと続けることが難しいかもしれません。

無理にそろばんを始めても集中できませんし、算数自体に苦手意識を持ってしまう可能性もありますので、お子様が興味を持ったタイミングがベストタイミングと言えるでしょう。

そろばんを習うことができる教室は全国各地にありますので、複数社を比較検討し、お子様が長く、楽しく続けることができる教室を選びましょう。



タイトルとURLをコピーしました