教科別タブレット学習のおすすめは?タブレット学習のメリット、デメリットも

スポンサーリンク
プログラミング教室
当ページ内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

タブレット学習教材は、5教科対応、無学年制、算数、英語、プログラミングなど様々で、お子様でも楽しみながら学習できるということで人気があります。

しかし、タブレット学習教材は豊富にありますから、どのようにして選べば良いかわからないという保護者の方もいるでしょう。

今回は、教科別タブレット学習のおすすめ、タブレット学習教材のメリット、デメリットなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

教科別タブレット学習のおすすめと選び方とは

教科別タブレット学習は、隙間時間で、手軽に学習できるので、勉強のハードルが下がりやすいという特徴があります。

勉強は、主体的に取り組むことで、やる気も出て、学習習慣もつきやすくなります。

お子様の興味や関心が詰まっているタブレット学習は、楽しく学べる教材が豊富なので、幼児期から取り入れることもおすすめです。

また、タブレット学習の際は、お子様の興味や関心だけではなく、親や保護者側も納得できる教材を選ぶことがポイントです。

教科別タブレット学習のおすすめの選び方をまとめてみました。

  • 克服したい教科がある、知識を深めたい教科があるなど目的で選ぶ
  • 繰り返し学習、苦手分野克服、自動採点、解説など欲しい機能で選ぶ
  • 家庭の負担にならないように費用で選ぶ
  • お子様の学習時間や正解率、進み具合など親が管理できる教材を選ぶ

上記のように、教科別タブレット学習教材を選ぶ際は、目的や欲しい機能、費用などを参考にすることをおすすめします。



教科別タブレット学習のおすすめはどこ?

タブレット学習教材は、5教科対応だけではなく、各教科に対応している教材もあります。

期待できる効果も異なりますので、お子様やご家庭に合わせて選ぶことをおすすめします。

ここからは、教科別タブレット学習のおすすめをご紹介します。

5教科を学べるタブレット学習教材

5教科を学べるタブレット学習教材のおすすめは、すららです。

小学校へ入学すると主体的に勉強する必要がありますが、すららを使うことで、勉強の習慣を身につけることができます。

更に、楽しく、飽きずに学べる内容なので、理解しやすく、ステップアップも可能なタブレット学習教材です。

すららは、小学1年~高校3年生までが対象です。

国語、数学、理科、社会、英語の5教科に対応しており、先生役のアニメーションキャラクターと一緒に勉強することができます。

経済産業省の未来の教室実証事業に採用されており、不登校でも出席扱いになるサポートがあります。

すららの魅力をまとめてみました。

  • 無学年制オンライン教材
  • 経験豊富なコーチがサポート
  • 学習継続率は89.1%
  • 学校・塾で40万人が利用

すららの利用料金は、毎月支払いコース、継続コースなどがあり、教科数や学年によっても異なります。

特別無料体験実施中!

すららでは、特別無料体験を実施しています。

89.1%のお子様が学習を継続していますので、この機会にすららを試してみませんか。

算数を学べるタブレット学習教材

算数を学べるタブレット学習教材のおすすめは、RISU算数です。

算数に苦手意識を持つお子様は多いようですが、考え方や解き方を理解していないという理由が多いようです。

RISU算数は、4歳から小学生が対象で、タブレットで算数を学ぶことができる通信教育サービスです。

無学年制という特徴があり、75%以上のお子様が学年よりも上のステージを先取りしています。

子どもの自尊心を育みながら学習習慣を身につけられる【RISU算数】は、学習データの分析、理解度に合った問題、復習などを自動で行いますので、テンポよく問題を解くことができます。

また、躓いた場合は、ピンポイントで解説したどうかのフォローがあるので、苦手意識の解消をしつつ、自尊心を育むこともできます。

お子様の学習レベルに合わせて変化する算数教材を、是非この機会にご検討ください。

プログラミングを学べるタブレット学習教材

プログラミングを学べるタブレット学習教材のおすすめは、デジタネです。

小学校で必修化されたプログラミング教育の目的は、プログラミング的思考を身につけることです。

論理的思考の一部であり、効率が重視されます。

デジタネは、インターネット環境があれば、パソコンだけではなく、タブレットでの学習が可能です。

Scratchコース、Scratchアドバンスドコースでは、タブレットでの学習ができます。

デジタネの特徴は、月額料金4,980円(税込)で学び放題ということです。

デジタネの年間プランを選んだ場合は、月額料金が3,980円になるので、年間で12,000円お得です。

デジタネのコースは以下です。

  • 小学1年生からが対象のマイクラッチ、Scratch
  • 小学校高学年からが対象のRoblox、JavaScript、HTML&CSS

デジタネでは、ネットリテラシーを身につけることもできます。

ネットリテラシーとは、インターネットを使う上で、理解しておくべき知識で、知らないうちに犯罪に巻き込まれる、加害者になるなどを防ぐことができます。

期間限定キャンペーン実施中!

デジタネでは、無料体験ができる期間限定キャンペーンを実施中です。

マイクラッチコースの受講に必要なマインクラフトJava版(本体)の購入代金相当の3,960円が実質無料になるキャンペーンもあります。

無料体験を実施しているデジタネをこの機会に是非ご検討ください。

英語を学べるタブレット学習教材

英語を学べるタブレット学習教材のおすすめは、リップルキッズパークです。

リップルキッズパークで、幼児期から英語を学ぶことで、英語脳に導くことができるでしょう。

また、英語習得がスムーズになる、子どもの将来の可能性を広げるなどの効果が期待できます。

リップルキッズパークは、オンラインからの受講が可能です。

3歳から子ども専門講師による質の高いレッスンを受けることができる英語のタブレット学習教材です。

タブレット、スマホなどからの利用が可能で、歌やストーリーを聞く、ゲーム、クイズなど様々なレッスンを受けることができます。

ABCからはじめて自然にレベルアップしていくことができる内容ですし、兄弟・親子でのレッスンも可能です。

入会金なし!無料レッスン実施中!

子ども専門オンライン英会話ならリップルキッズパークの入会金は不要です。

月々の料金は3,300円(税込)からです。

リップルキッズパークの無料会員登録後は、2回の無料体験レッスンを受講できますので、この機会に是非体験してみませんか。

音楽を学べるタブレット学習教材

音楽を学べるタブレット学習教材のおすすめは、天神です。

音楽は、早期教育や情操教育としても人気があり、言語能力を高める、感受性が豊かになるなどの効果も期待できます。

【天神】幼児タブレット版は、幼児から始めることができるタブレット学習教材で、2023年4月11日に音楽コンテンツがリリースされました。

幼児版・天神の音楽コンテンツ「歌」は、言葉の系統に収録されており、豊かな言語感覚を養うことができます。

言葉だけではなく、歌うことの楽しさも同時に学べるので、幼児期の知育目的での利用もおすすめです。

天神は、教科書準拠で学びやすく、兄弟姉妹が何名でも無料で利用できるという魅力があります。

先取り学習や戻り学習や画像、アニメも豊富なので、お子様が楽しみながら勉強することができます。

天神の料金や使い方

天神の料金は、月額料金ではなく、買取になります。

1年分の学習教材を買い取って学習するという特徴があります。

天神は、タブレット版、パソコン版共に保証があり、教育内容が変わった場合はデータのバージョンアップにも対応しています。

天神は、インターネットに接続しなくても学習できるタブレット学習教材です。

この機会に、是非天神をご検討ください。



教科別タブレット学習教材のメリット

教科別タブレット学習教材のおすすめについてご紹介しましたが、タブレット学習教材には、様々なメリットがあります。

まずは、タブレット学習教材のメリットをご紹介します。

タブレット1台あれば学習できる

教科別タブレット学習教材のメリットとして、タブレット1台あれば、どこででも手軽に学習できるということがあります。

紙を使う学習教材は、教材だけではなく、資料や付録も溜まりやすくなります。

勉強する際は、自分で教科書やノートを開いて、勉強する場所を決めて、進めていく必要があります。

タブレット学習教材であれば、電源を入れるだけですから、勉強したいと思ったらすぐに取り組むことができるので、やる気がなくなるということもないでしょう。

一人で勉強しやすい

教科別タブレット学習教材のメリットとして、一人で勉強しやすいということもあります。

タブレット学習教材であれば、タブレット端末が学習を展開していくので、取り組みやすいという特徴もあります。

問題を解いた後は、解説が入るので、回答がわからず、自分で探す必要もありません。

苦手教科でもタブレット学習によって解き方や知識が身につき、他の教科に対しての学習意欲も上がり、勉強が楽しくなるという効果も期待できるでしょう。



教科別タブレット学習教材のデメリットとは

教科別タブレット学習教材のデメリットとして、子どもの体に負担をかける可能性があるということです。

長時間の使用は、視力低下、首こり、肩こり、姿勢の悪さなどに繋がります。

勉強時間が長くなれば、体への負担にもなりますので、適度に休憩を入れるように親や保護者の方が声がけすることをおすすめします。

まとめ

教科別タブレット学習のおすすめについてご紹介しました。

タブレット学習のメリットやデメリットについてもお分かりいただけたでしょう。

タブレット学習教材の教科や内容は様々なので、無料体験会への参加や資料請求することをおすすめします。

お子様が楽しく学べるタブレット学習教材であれば、勉強が好きになり、将来の可能性を伸ばすことに繋がります。

気になるタブレット学習教材があれば、複数社を比較検討した上で決めることをおすすめします。



タイトルとURLをコピーしました